2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー「映画・テレビ」の記事

伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへ-終

2018年
7月30日(月)
暑さがちょっと和らいだと思ったら、まだまだ続きそうです。
もう閉館の日について書きましたが、書き残したことがあります。

続きを読む "伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへ-終" »

伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへ-6

2018年
7月25日(水)
横浜ニューテアトルが閉館(6月1日)して、2ヶ月近くたつ。
7月21日(土)、再び伊勢佐木町を訪れた。
「ヨコハマメリー」が居た場所を知りたかったから。
私は前夜ネットで調べた地図を片手に歩いた。
イセザキモールは賑やかだった。

続きを読む "伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへ-6" »

伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへ-5

2018年
7月1日(日)
この暑さにもやっと身体が慣れてきました。
無理は禁物です。
まだ横浜ニューテアトルについて書いています。
いよいよ閉館の日6月1日を迎えました。

続きを読む "伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへ-5" »

伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへ-4

2018年
6月25日(月)
天気予報がガラッと変わって、朝から強い日差し。
メダカの餌やり、花に水やり、掃き掃除、熱いので周辺の道路に打ち水をした。一通り仕事を終えたら、何やらガクッとだるくなって力が入らなくなった。
あ、これは熱中症!
一度やっているので、すぐわかった。対処方法は知っている。
保冷剤を濡れたタオルで包んで、首の後ろ、脇の下、鼠蹊部など太い血管の通っている箇所において、冷やす。身体を休める。
私は首の後ろをともかく冷やし久しぶりにゆっくりした。
寝不足が続いていたのもよくなかったようだ。
皆さんも気をつけてください。

続きを読む "伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへ-4" »

伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへ-3

2018年
6月22日(金)
久しぶりに良い、良すぎるほどのお天気です。
さて、5月27日(日)。
私は義母の世話の諸々、隣のバラ園芸家Kさんちが完全に更地になったことを見届け、解体作業をしたトルコ人たちと記念撮影し、皆さんにサヨナラし、2回洗濯機を回し、洗濯物を干し、朝食の食器を洗って(やれやれ!)、
お気に入りのmarble SUDの青いワンピースを着て、
横浜ニューテアトルへ出かけたのです。

続きを読む "伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへ-3" »

伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへー2

2018年
6月20日(水)
昨日のWカップサッカー初戦、日本代表がコロンビアに勝利おめでとうございます!
私個人的には「大迫半端ない!」。鹿児島出身の大迫選手の活躍が嬉しいです。
「大迫(おおさこ)」は鹿児島に多い名字。(プロゴルファーの方にもいましたね。)
ふるさとは、花巻市大迫(おおはさま)町と字が一緒。それだけなんですけど、ただ嬉しい。
さて、5月19日(土)は、5時半に目覚ましをかけました。義母の朝仕事は旦那さんに前もって代わってもらって、
横浜は伊勢佐木町にある映画館・横浜ニューテアトルへ。
5月27日(日)「この世界の片隅に」片渕須直監督の舞台挨拶付きのチケットを取るためです。

続きを読む "伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへー2" »

伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへー1

2018年
6月17日(日)
ブログをお休みしている間の4月5月は「横浜通い」をしてました。
1. 4月。「春のポー祭り」を企画しました。
萩尾望都先生の「ポーの一族」が宝塚で舞台化されたことは、「ベルサイユのバラ」以来のこと。長年この漫画を愛してきた漫研仲間や友人間で盛り上がっていました。そして、そんな友人の中に2名、その舞台を生で鑑賞した幸せ者がいたのです。
それで、せっかくなので彼女たちからその感想を聞きつつ、お茶をしカラオケをしましょう!と珍しく私が企画しました。
でも、場所決めは結局横浜在住のE氏に全面的に頼り、「崎陽軒ビル」の1Fでアフタヌーン・ティー。横浜そごうで「アンティーク・レース展」(陶器展と2つに分かれ)にため息をつき、最後に全員でカラオケと盛り沢山でした。

続きを読む "伊勢佐木町で会いました〜横浜ニューテアトルへー1" »

「見栄を張る」に共感!

2018年
6月14日(木)
ジメジメした梅雨に入りましたが、昨日はからりと晴れたいいお天気。
介護保険の更新のため、介護認定調査員とケアマネージャーがいらっしゃる日でした。慌てて泥縄式に玄関周りの掃除をして準備。前回は義母の調子が悪かったので、ドキドキでした。でも今回は義母も協力的でとてもスムーズに進行し、最後に私たち夫婦のここ何年かの介護をプロのお二人に労っていただき、嬉しかったです。
そのご褒美(?)も兼ねて映画を観に行きました。
27歳の新鋭、藤村明世監督・脚本の「見栄を張る」。
下北沢TollyWoodという映画館にて。
映画館は47席と小さい映画館ですが、「これから」の映画を積極的に上映している、気概のある映画館でもあります。

続きを読む "「見栄を張る」に共感!" »

見たかった映画、「聖の青春」

2016年
11月30日。

何かと話題の「この世界の片隅に」。上映館が増えそうで、嬉しい限りです。主人公役ののんさんが決まったのが、7月。他の声優さんの録音が6月に済んだ後だったので、何とのんさんは、単独で(他の方の声に合わせて)すずさんの声を演じたそうです!すごい演技力。

「この世界の片隅に」は、昨年から完成を楽しみにしていた映画でした。でも、それ以上に楽しみにしていた映画があります。
「聖(さとし)の青春」
松山ケンイチくんが役作りのために体重を増やしたことで話題になっていました。

続きを読む "見たかった映画、「聖の青春」" »

「この世界の片隅に」は愛しい映画です。

2016年
11月18日(金)

博多の道路陥没。映画「ハドソン川」並みに美しい話ではありませんか。ここんところ、悲しい出来事ばかりだったから、新鮮です。

14日、完成した「郷愛」の発送作業が終わりました。私の担当は35件。

続きを読む "「この世界の片隅に」は愛しい映画です。" »

より以前の記事一覧