2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 南昌荘で同窓会〜「3月のライオン」の舞台 | トップページ | T大学と寮生活(4人部屋) »

苔貼りはジグゾーパズルのよう

2017年
5月14日(日)
「連休中は充実していましたか?」

と、千葉にお住いの紳士(いつもブログをご愛読ありがとうございます)に聞かれました。
はい!庭仕事で充実していました。

結構暑い日もありましたが、梅雨前にやるべき仕事は多いのです。

ヒマラヤスギの剪定、草むしり、花の植え替え、朝顔の種まき、朝顔の支柱作り。
そして苔貼り。
雨が降るとニヤニヤします。花に水やりをしなくていいのと、苔が生き生きとするから。そして、雨上がりには駐車場の隅など苔密集地に出かけて採取します。

Img_0106

大漁です。採取したら霧吹きで湿らせておきます。

S_img_0099

                苔を貼っていきます。

はたから見るとすごく地味な作業でしょう。でも私は楽しいです。  

敷石の周りに、まず大きくて綺麗な苔を置いてから、ジグゾーパズルのように埋めていきます。隙間なく敷くのがコツのようです。最初に貼った時は隙間があったので、その隙間から雑草がちょこちょこ生えてきました。

貼り終わったら、全体に水やりをして軽く踏んで土になじませます。

S_img_0107

もう少しで完成です。

S_img_0087

数本の木の枝の剪定をしました。8束になりました。

市の清掃課に電話予約して、回収してもらいました。

Img_0091

クローバーも大きくなってきました。

S_img_0088

花が咲いて、だんだん庭らしくなってきました。

 

 

« 南昌荘で同窓会〜「3月のライオン」の舞台 | トップページ | T大学と寮生活(4人部屋) »

土いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/70560433

この記事へのトラックバック一覧です: 苔貼りはジグゾーパズルのよう:

« 南昌荘で同窓会〜「3月のライオン」の舞台 | トップページ | T大学と寮生活(4人部屋) »