2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« クローバーの芽が出ました! | トップページ | 南昌荘で同窓会〜「3月のライオン」の舞台 »

亀戸天神の「藤まつり」へ

2017年
5月5日(金)
GWもいよいよ後半。関東は全体的に天候に恵まれ、暑いくらいです。
我が家のGWは毎年遠出はしないですが、ちょこっとどこかに行きたくなったので、昨日亀戸天神の「藤まつり」へ行ってきました。

「植物園」で検索したら、見つけました。
安藤広重の「名所江戸百景」に描かれた「亀戸天神」と同じ太鼓橋と藤を堪能できる、という所にそそられました。

Yjimage

安藤広重「名所江戸百景」より「亀戸天神」

亀戸は初めてです。新宿から総武線で24分。両国の先。もう浅草に近いのです。

駅を出たら、「藤まつり」目当てとおぼしき中年以上の方や親子連れで、

おだやかに混雑してました。

(コミケやディズニーランドみたいに殺気立ってないのです)

亀戸天神までは結構歩くのですが、沿道のお店を覗くのが楽しい楽しい。

参道に差し掛かると動けないほどの熱気。府中の大国魂神社へ初詣に行った時を思い出しました。
そんなに、みんな藤の花が見たいのですか。
赤い太鼓橋の上では写真を撮る人が多くて動けなくなり、

夫「お参りしないで帰ろう」

妻「ここまで来てお参りしないと!」

などの会話があちこちから聞こえてきます。
太鼓橋を渡らないとお参りができないのです。

Img_0055_2

私は一人でしたが密かに「必ずお参りするぞ」と決めていました。

                                             

Img_0075_2

お天気が良く、スカイツリーがよく見えました。

なぜかどうしても写真が横位置になってしまいます。新しい携帯のせいでしょうか。


Img_0076

広重の絵に近い構図で、赤い太鼓橋と藤の花を入れてみました。

当然藤の花の写真も何枚か撮ったのですが、新しい携帯で不慣れなせいで皆「動画」になってしまいました。

容量が大きくてブログには載せられません(残念)。

Img_0079

亀さんたちが、甲羅干しをしてました。

お昼はたこ焼き。たこが大きくて美味しかったです。

家のお土産には、升本の亀戸大根のお漬物を買いました。

亀戸大根は、日本一小さい大根なそうです。

                                             

一昨年のGWも、お花を見に行ったことを思い出しました。

娘を誘って水戸芸術館の「山口晃展」に行ったのですが、娘の希望で

国営ひたち海浜公園のネモフィラハーモニーを見てきました。

ネモフィラは青い花で、イヌフグリの花を大きくしたような感じ。

ネモフィラが一面に咲いている、とにかく広い広い。鳥取砂丘が全部青い花で敷き詰められたような感じ。

菜の花も咲いていたので、ネモフィラの青と菜の花の黄色、そして空の青。

大きなハケに水たっぷりの水彩絵の具を含ませて、大胆に描いたような鮮やかさです。

ネモフィラは大変人気で臨時バスが出るほどです。

詳しいことは「観光いばらき」↓

http://www.ibarakiguide.jp/seasons/goldenweek/flowering.html

「ネモフィラハーモニー」は5月14日まで。
GW後に行くのも良いでしょう。

今お庭に花を植えてますが、花を咲かすのは手間がかかります。
広大な地にネモフィラを咲かすまで、沢山の人の手間と情熱があったことでしょう。気が遠くなるほどの。

« クローバーの芽が出ました! | トップページ | 南昌荘で同窓会〜「3月のライオン」の舞台 »

行事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
わが家にも藤の木があるのですが、今年は全く花が付きませんでした(去年は今までになくたくさんの花が咲いたのにcoldsweats01)

里山さん、こんにちは。
藤の花、実家にもありました。藤棚を作ったりして大変そうでした。
里山家の藤、来年は咲くかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/70476370

この記事へのトラックバック一覧です: 亀戸天神の「藤まつり」へ:

« クローバーの芽が出ました! | トップページ | 南昌荘で同窓会〜「3月のライオン」の舞台 »