2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 「どんど晴れ」南部鉄器指導は宮伸穂さん | トップページ | ベルンドルフの思い出〜庭造りのバイブル〜ついに手も河童に! »

似顔絵を載せていただきました

2015年
10月17日(土)
雨です。
本日は練馬のアニメーションカーニバルへ出掛けます。
「河童展」でお世話になった皆さんとの再会が楽しみです。

さて、水墨画の記事の前に報告しなければなりませんでした。
私が描いた似顔絵を広報誌に載せて頂きました。
Photo 「在京花巻人」という、在京花巻人会連絡事務所が発行している広報誌です。
7月5日(日)「第30回在京花巻人のつどい」が、お茶の水の東京ガーデンパレスで開催されました。
花巻人のつどいには、花巻市長はじめ、御歴々が大勢出席され、なかなか盛大な会でありました。最後に「賢治を歌う」コーナーがあって、「精神歌」などを歌うのが楽しい。
その中で「エーデルワインの宴」でもお会いした、花巻市観光協会のIさんと再会して、私がイラストも描きます、と話したら「名刺用の似顔絵をお願いします
と頼まれました。丁度東和町人会会長Kさんにも頼まれていたところだったので、久しぶりに色鉛筆で似顔をを描きました。郵送したら、Iさんは大変喜んでくださり、似顔絵は名刺に使って頂くことになりました。

職場では、お別れ会の度にさよならする方の似顔絵を私が担当していましたが、いつもただ描きっぱなしで、寂しい気持でした。(喜ばれるのは、うれしいですが)
でも、Iさんが私の絵をこんな風に広報誌に発表してくださるのは、嬉しいし、大変自信になります。
こちらこそ、ありがとうございます。

今の私の師匠は、河童絵で有名な清水崑。
いよいよ河童の絵を描くことになり、彼の愛らしい河童たちを初めて知りました。
(何しろ「黄桜」のCMも私は小島功しか知りません)
無駄のない線。愛らしい子供河童。色っぽいお母さん河童。とぼけたお父さん河童。
なんてキュートなんでしょう!

清水崑は岡本一平の弟子ですが、そもそも似顔絵描きだったそうです。
思えば私も知り合いの似顔絵を何十枚も描いてきました。
フリーマーケットで子供の絵も描いていました。
年末の大仕事「年賀状」も、いってみれば有名人の似顔絵描き。
1枚の中に50以上がひしめきます。
それも、そろそろ22年目になります。
シンプルに50×21=1050人は描いて来ました。
「似顔絵」から、「自分の絵」を描ける日がくるのでしょうか?
私の絵にちゃんと値段がつく日が来るでしょうか?
迷いながら今さる河童をひたすら描いております。

« 「どんど晴れ」南部鉄器指導は宮伸穂さん | トップページ | ベルンドルフの思い出〜庭造りのバイブル〜ついに手も河童に! »

イラストレーションを描く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/62085560

この記事へのトラックバック一覧です: 似顔絵を載せていただきました:

« 「どんど晴れ」南部鉄器指導は宮伸穂さん | トップページ | ベルンドルフの思い出〜庭造りのバイブル〜ついに手も河童に! »