2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 7月7日はカルピスの誕生日〜在京大迫人会を始めた方は | トップページ | 草刈りの後は〜門扉(もんぴ)!〜2「ケレン」は「CLEAN」 »

草刈りの後は〜門扉(もんぴ)!〜1代々木体育館大屋根

2015年
7月16日(木)
台風11号がいよいよ四国に上陸!
7月始めも雨続きでした。「梅雨」というには、激し過ぎる雨!

そんな悪天候の合間をぬって、
地道にコツコツ」続けて来たお仕事に、やっと区切りがつきました。
お家の門扉作業です。(5/25〜7/12)
鉄のサビが酷くなって来たので、ずっと気になってました。
1
最初はこんな状態。サビでまっかっか。

Photo 皮スキで、表面が浮き上がっている箇所を削って平にします。
キクラゲ状にビラビラしたのを削るのが、意外と楽しい。
これをなぜか業界用語で「ケレン」と呼びます。
歌舞伎や義太夫、浪花節などの「けれん」から来たのか?と調べてみましたが、なぜそう呼ばれるようになったのかは不明。(塗装業界の方教えて!)

Photo_2
ビラビラを削った状態。

Photo_3       ケレンが終わると、赤い焼けただれたようなサビが全面に現れます。

次はヤスリ作業。
これは甘く考えてました。意外と重労働!
5/30はギラリと暑い日からスタート。布ヤスリの#80の粗めを使用。
最初は力の加減がわからず、全身を使って、へとへと。指の関節がギシギシ。
それもそのはず。加減がわからず、新品みたいにピカピカになるまで磨き切っていました(これはやり過ぎ)!

1時間で1つ目の扉の上部だけで終了。

終わってから筋肉痛になったので、数年振りに銭湯へ。
Photo_4
近所で、家一軒の外壁を1人で(焦げ茶色に)塗装しているベテラン職人さん(たぶん70代)がいました。
高い梯子に登り、いとも器用に作業されていたので、つい声をかけました。。
私「今、私もペンキ塗りの前にやすりをかけてますが、大変なんです
職人さん「やることはプロも素人も一緒だよ。
次の言葉が衝撃的でした。
職人さん「80%が掃除。ペンキは20%。
つまり、ペンキの前のヤスリ作業や錆び止めなどが殆どで、(おいしい作業の)ペンキ塗りは残りの20%だというのです。

それを聞いて、2日間ヤスリがけをする気が失せました。

そんな時部屋の隅っこから偶然建築雑誌が出て来ました。
ぱらぱらとめくってみたら、なんと載っていたのが「代々木体育館の大屋根」の塗り替え作業。
あの大屋根は何年かごとに塗り直していますが、まさに「サビとのいたちごっこ」。

サビをとるのは、人力では大変なので、「剥離剤」を使って取ります。それは劇薬なので周囲に影響が及ばないよう、箱状の覆いを作って、作業はその中ですると、写真がありました。どんなにか辛い作業だったことでしょう。

Photo 日経BP社 ケンプラッツ
代々木体育館、大屋根の総塗り替えに初めて挑む(2011/06/17)より↓

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20110616/548067/?SS=imgview&FD=1078787724

既存の塗装面に剥離剤を塗布して含浸させ、水を高圧噴射して塗料を洗い流す作業を、2度繰り返した。塗料の飛散を防ぐために作業は箱の中で行った (資料:丹下都市建築設計)

表面のペンキもどんどん進化しているようです。作業が終わった後の屋根はピッカピカで美しく生まれ変わってました。

Photo_2

記事全文は、こちらを参照。↓

日経BP社 ケンプラッツ
「代々木体育館、大屋根の総塗り替えに初めて挑む」2011/6/17 

                         (日経アーキテクチュア

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20110616/548067/?P=1

それにしても、あらためて感じたのは代々木体育館の美しさ。

本当に美しい建物は、こんなに大事にメンテナンスされるのか。

(代々木体育館は、アニメ「バケモノの子」(細田守監督)でも、主な舞台に選ばれていました。)

以上の記事を読んで、俄然「サビ取り」にやる気が出て来ました!!

サビ取りは、プロが「サンダー」を使えば、たぶん半日か1日ですむ作業。

何回か旦那さんと相談しましたが、素人の非力(!)な女が「サンダー」(主にディスク型)は危険だろう、と結論に達し、すべて「布ヤスリ」(主に#80)で仕上げるという地道だけど、安全な方法を選びました。

おかげで、この作業だけで(雨もはさんで)約2週間。布ヤスリを20枚は使ったでしょうか。

でも、一方いいこともありました。

ご近所の方や郵便局の配達員の方と、仲良しになったのです。

女1人でサビ取り作業なんて、珍しいのでしょう。よく声をかけられます。

つづく

« 7月7日はカルピスの誕生日〜在京大迫人会を始めた方は | トップページ | 草刈りの後は〜門扉(もんぴ)!〜2「ケレン」は「CLEAN」 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/60768051

この記事へのトラックバック一覧です: 草刈りの後は〜門扉(もんぴ)!〜1代々木体育館大屋根:

« 7月7日はカルピスの誕生日〜在京大迫人会を始めた方は | トップページ | 草刈りの後は〜門扉(もんぴ)!〜2「ケレン」は「CLEAN」 »