2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 資生堂の広告史〜中村誠氏の仕事など | トップページ | 台風の合間にゼリー »

夏はモヒート〜ガラスの箸置き

8月7日(木)
暑い中バスツアーの記事をまとめていましたが、お盆開けでもよろしい!と上司から優しいお言葉。途端に気が抜けてしまったので、映画「マンマ・ミーア」を見ながらチクチク裁縫仕事をしたりしてのんびりモードになりました。
あまりに酷暑だと、イライラしちゃうものです。
見た目だけでも涼しく、と、玄関用に花を買いました。

Photo
カスミ草とブルーファンタジア。自宅用にカスミ草を買うのは初めて。
右下の絵は、父が描いた生まれたばかりの娘の顔。
「目も鼻も口も一緒だ〜!」と、
全て横棒で表現(申し訳程度に目をちょんちょん)。さすがです。
私が小さい頃は「お父さんに似て絵が上手なんですね。」
とよく言われたもの。当時は「私は私なのに!」と内心ムカッとしてましたが
今思うと嬉しいものです。

夏になると、旦那さんが時々モヒートを作ってくれます。
ベランダにあるミントをいっぱい入れた、スペシャルモヒート。
2014 見た目も味も香りもすべて涼しげで爽やか!

毎日同じ箸置きで、ちょいと飽きてきたところだったので
駅前の陶器屋さんでガラスの箸置きを買いました。
ついでにお酒用のグラスも。
Photo_2
箸置きは、イルカなそうです。どれも手作りなので、大きさがちょっと違う。
お酒のグラスも凝ってます。
全て、スガハラガラス(sghr)製。千葉県の九十九里なそうです。
九十九里って、サーフィンのメッカのイメージでした。
Photo_3
最近買った鯨の手ぬぐいを敷いたら、夏らしい食卓になりました。
大好きなタン塩レモンと、きゅうりとトマトの酢の物。
Photo_4
氷を1つ入れて、美味しいお酒がより美味しくなる、贅沢なグラスです。
スガハラガラス sghr
千葉県山武郡九十九里町藤下797
http://www.sugahara.com/
http://shop.sugahara.com/html/page2.html
「スガハラガラスさんは、鉛を使ってないんですよ。
鉛は、長い間使っていると少しずつ害になるものが出て来るから、と。」
と陶器屋さん。そこまでこだわっているなんて、応援したくなります。
サイトを見たら、ワイングラスやアクセサリーが欲しくなりました。
ギフトにも良さそう。

我が家に帰ってその話を旦那さんにしました。
私「このガラス、なまりが入ってないんですって。」
旦那「じゃあ、標準語なんだな。」
う〜ん、やられた。

« 資生堂の広告史〜中村誠氏の仕事など | トップページ | 台風の合間にゼリー »

手芸・工芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/57019833

この記事へのトラックバック一覧です: 夏はモヒート〜ガラスの箸置き:

« 資生堂の広告史〜中村誠氏の仕事など | トップページ | 台風の合間にゼリー »