2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 賢治さんの手帖〜りろの花束ふたたび | トップページ | 多摩川と富士山の絵が採用されました! »

夜桜見物〜天ぷらで春を味わう

4月6日(日)
桜が咲いたのに、雨続きでちょっと残念。
4月2日は結婚記念日だったので、知り合いがやっている天ぷら屋さんへ。
なんと大将は岩手県紫波町出身です。岩手の話を岩手弁でしながら、ふきのとうの天ぷらを食べる、至福の時間でした。
大将の「帰りたいんじゃない?」の言葉にグッときました。
確かに、震災があってから、気持は岩手へ岩手へと向かってゆくばかりです。

天ぷらついでに、旦那さんの計らいで砧の東宝撮影所前の夜桜見物です。
小雨がぱらついていましたが、皆さん傘もささずに、妖艶な桜にうっとりしていました。

Photo

Photo_2

Photo_3

日本酒の一杯でもいただきたいところですが、飲食は禁止。

プロの方々のライティングなので、桜たちも誇らしげに見えます。

タクシーで経堂の「重助」へ。

経堂の駅から、遊歩道を行った先にあります。

Photo_4

Photo_5

Photo_6

一番奥がふきのとう(ばっけ)の天ぷらです。

春の香りいっぱいで、うーんまい!!

Photo_7

ふきみそ大根です。苦みがおさえてあって、上品なふきみそ。

先日自己流に作った、野趣に富んだふきみそとは、えらい違いです。

他に梅と大葉と一緒に揚げたキスや、半生状態のほたて!が特においしかったです。

天ぷらは、春にかぎります。

そして、最後に懐かしの「アイスクリームの天ぷら」を注文しました。

実は、重助の大将のお店で、学生時代アルバイトをしていたことがあり、

その時、マンガ「包丁人味平」を読んで以来憧れだった「アイスクリームの天ぷら」を

食べて、感激した思い出の一品です。

Photo_8 きました!これがアイスクリームの天ぷらです。

Photo_9

なんと、チョコアイスです。バニラだと思ったので、嬉しいし、おいしい。

お腹いっぱい天ぷらを食べる。年に一度の贅沢です。

食べログ(黒夢さん)の、「重助」の記事↓

http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13082101/dtlrvwlst/2960409/

経堂は、難しいお客さんが多い土地柄。

ここで成功すれば、全国区でもいけると「アド街」で紹介されるほど。

そこで長年頑張ってる重助さん、また行きますね!

« 賢治さんの手帖〜りろの花束ふたたび | トップページ | 多摩川と富士山の絵が採用されました! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

結婚記念日おめでとうございます。
我が地域ではまだまだ桜のつぼみが硬いようですcherryblossom
ふきのとう・・・パパさんは天ぷらが好きなんですが私はふき味噌の方が好きなんですcoldsweats01
これから我が地域では「犬も歩けば食べ物に当たる」時期になりますよgood

里山さん、こんにちは。ありがとうございます。
長野は、桜はまだなんですね。
私の実家(岩手・花巻)の方では、5月の連休頃に
梅・桃・桜がいっぺんに咲き誇り、ちょっと遅れて林檎の花が咲きます。

実は、ずっと好きで食べてるふき味噌の瓶詰めは長野産。
農家の味自慢 ふき味噌 我が家の味自慢グループ 戸谷初子提案
長野県上水内郡小川村下北尾 ですって。とーっても美味しいです。
里山家のふき味噌も、たぶんとってもとっても美味しいんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/55670109

この記事へのトラックバック一覧です: 夜桜見物〜天ぷらで春を味わう:

« 賢治さんの手帖〜りろの花束ふたたび | トップページ | 多摩川と富士山の絵が採用されました! »