2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 岩手・大迫のことばかり考えている〜1 | トップページ | 岩手・大迫のことばかり考えている〜終 »

鶏鍋と梅ワインはピッタリ

3月6日(木)
NHK朝ドラ「ごちそうさん」も、いよいよ大詰め。戦争の色が濃くなってきました。
そんな中、別れの晩餐用に大切に飼っていた鶏をしめて鶏鍋にしため以子の才覚。
実際に鶏をさばく場面はありませんでしたが、「食べることは命をいただくこと」という、このドラマのテーマを象徴していた気がします。

ごちそうさん」に刺激されて、無性に鶏鍋が食べたくなりました。
3/2に行ってきた平塚の「花巻物産展」で、美味しいエーデルワインを2本買って来たので、いい友になりそうです。
Photo
左の「梅わいん」は、地元大迫町外川目地区の梅が原料です。

平成20年から「梅の里事業」を展開している外川目地区で栽培されている梅。
外川目を「梅の里」と呼ばれるように、毎年栽培本数を増やして頑張っている。梅ワインの製造・販売は平成22年度にスタートして、今年は2500本限定で販売された。
(昨年「在京大迫人会」で発行した「早池峰新聞」2号より)

そんなストーリーを持っている「梅わいん」。とても気になっていました。

右の「蔵出しにごり新酒」は、なんと物産展にしかおろしていない、2000本限定のニューフェース。日本酒でもにごり酒が好きな私は、迷わず試飲しました。
!葡萄の皮の裏側のトロトロしたところの味がフワッと感じられて、なんとも甘くて美味しい。私好みの味。大切に大切にいただきます。

Photo_2 鶏鍋ができました。大根おろしをたっぷり乗せて「雪見鍋」。
ためしてガッテン」流に、鶏の手羽先をまず水から30分煮て、スープをしっかり出してから鶏のもも肉を投入。そうすることで、いいスープも取れるし、肉も固くならないんだとか。
それに白菜や油揚げやえのきや豆腐も投入(ふふふ)。

Photo_3

鶏鍋の友に旭ポンズ。これは大阪人の料理の友。「ごちそうさん」のテレビガイドに広告が載っていたので、購入。程良い酸味が鍋にぴったりのポン酢です。

鶏鍋には梅ワインを選びました。思った通り、梅の香がワインに溶けこんで、いわゆる「梅酒」とは趣きが違う、すっきりした味わい。私は梅酒も大好きなので、梅とワインのいいとこ取り。ずーっと長くおつきあいしたいワインです!

鶏は、いつも焼き鳥を買っている駅前の鶏の専門店で購入してみました。

それが大正解!スーパーの鶏肉と違って、臭みがなくて、味が濃い。

よかったよかった。鶏鍋で、心も身体もあったまる。

ごちそうさん」の西門家では、ふ久の出産や空襲と重なって、ゆっくり食べられなかった鶏鍋。でも、しっかり赤ちゃんのおっぱいの元になったことでしょう。

Photo_4

翌朝、旦那さんが鶏鍋を雑炊に仕立ててくれました。多謝多謝。

鶏の美味しいエキスをご飯が全部吸い取って、なんとも贅沢で芳醇な味。

ごちそうさん!

左はすっかり役目を終えて、とろっとろになった手羽先。

Photo_5 「花巻の物産と観光展」は、今年で29回目。歴史のあるイベントです。

『 第29回友好都市花巻の物産と観光展 』
毎年恒例の平塚での物産と観光展、今年も開催します! 花巻の銘菓、リピーター殺到の漬物、お米、農産物を販売します。お楽しみ抽選会、 甘酒の振る舞い等、ホットな花巻をご紹介。 ☆毎日先着 50 名様に花巻産品をプレゼント! ☆会場入口にて、甘酒の振る舞い。毎日 14 時から餅をサービス ☆お楽しみ抽選会~お買い上げ 2,000 円につき 1 回抽選。花巻の特産品が当たります。

☆出品予定☆ 漬物(押切食品、丸一食品工業、道奥、協同農産)、ワイン・ジュース(エーデルワイ ン)、豆菓子・雑穀(亀屋)、南部鬼ぐるみ・寒氷(喜平堂)、白金豚(プラチナポーク)加工品 (高源精麦)、米・りんご・雑穀(花巻農業協同組合)、南部せんべい(花巻せんべい工 房)、だんご・お茶餅(早池峰だんご)
日時:平成26年2月27日(木)〜3月2日(日) 10:00〜18:00 (最終日は 17:00 まで)
会場:ひらつか市民プラザ(平塚市紅谷町 18-8) JR 平塚駅西口から徒歩 3 分

                    メールマガジン「山猫タイムズ33号」より

もう終わってしまいました。バタバタして、皆さんに告知できませんでした。来年も楽しみにしていてください。

お漬け物やお菓子はもちろん、「早池峰だんご」の美味しさにびっくり。

職場に白ごまだんご黒ごまだんごを持って行ったら大好評。「なんで固くならないの!」と皆不思議がっていました。

« 岩手・大迫のことばかり考えている〜1 | トップページ | 岩手・大迫のことばかり考えている〜終 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

梅ワイン・・興味しんしんですcoldsweats01
実は今日の夕飯が鶏手羽を使った肉じゃがにしようと思っていたんですwink
wineにしようかなhappy02

里山さん、こんにちは。
鶏手羽を使った肉じゃが、いいですね〜。
じゃがいもに鶏の味がしみて美味しそう。
そうそう、手羽からは、コラーゲンがたっぷり出るんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/55256795

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏鍋と梅ワインはピッタリ:

« 岩手・大迫のことばかり考えている〜1 | トップページ | 岩手・大迫のことばかり考えている〜終 »