2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 宮澤賢治と石川啄木を訪ねるバスの旅〜3 | トップページ | 宮澤賢治と石川啄木を訪ねるバスの旅〜4 »

百瀬文 個展「ホームビデオ」

6月29日(土)
ギラリと暑い日でした。でもまだカラリとしていて気持いい。
初めてJR国分寺駅に降り立ちました。
百瀬文さんの個展です。

このブログでも感想を書いてきた「聞こえない木下さんに聞いたいくつかのこと」を作った方。武蔵野美術大学の大学院を卒業したばかりの百瀬さん。
今回の個展は「ホームビデオ」という題で、百瀬さんの近しい人と(と本人)を映した作品の3点。

1。ご自分の父方と母方の二人のお祖母様へのインタビュー。
穏やかな語り口。淡々とした映像。でも後半あれあれ?とズレを発見するのが面白い。
2。あらかじめ用意した質問にお父様に答えを記入してもらってから、その答えを大きな声で言ってもらう、というもの。終始後ろ姿で照れくさそうに言葉を発する父上の背中。
答えがまるで詩であり、父上の人となりがにじみ出ていて、なんともじんわりくる。
百瀬さんは、素敵な家族をお持ちです。
3。そして最後はご自宅で撮られたであろう、「山」をテーマにした作品。
ここには、いっさいの言葉がなくて、百瀬さんのプライベートをのぞき見しているようなドキドキ感がある。エロチックででもユーモアがある。エロは、やはりユーモアがなくては。

ギャラリーはガラス戸の内側が暗幕になっていて、スルスルと戸を開けると、いきなり映像が。映像の個展って、こんな風になっているのか。
百瀬さん御本人(チャーミング)ともお会いできてラッキーでした。
話しかけて、ごめんなさい!
新しい才能に出会えると、自分もエネルギーを貰えて元気になります。

百瀬文個展「ホームビデオ」国分寺switch pointにて7/6まで

http://www.switch-point.com/

百瀬文HP→http://ayamomose.com/

« 宮澤賢治と石川啄木を訪ねるバスの旅〜3 | トップページ | 宮澤賢治と石川啄木を訪ねるバスの旅〜4 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/52233480

この記事へのトラックバック一覧です: 百瀬文 個展「ホームビデオ」:

« 宮澤賢治と石川啄木を訪ねるバスの旅〜3 | トップページ | 宮澤賢治と石川啄木を訪ねるバスの旅〜4 »