2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 卒業シーズンはaravonで乗り切る! | トップページ | 砧の東宝スタジオの夜桜よ »

歌舞伎座といわて銀河プラザ

3月20日(水)春分の日。
すっかり春らしくなりました。
昨日は久しぶりに銀座に足をのばしてみましたが、コートを着ていると暑いくらい!

Photo
銀座といっても、東銀座。お?この配色は・・・歌舞伎!
そう、ここはあの歌舞伎座に近い駅なんです。

Photo_2
新しくなった歌舞伎座です。あなうれし。
Photo_3 正面から見ると後ろにビルがドーン。お披露目は来月。歌舞伎を見に来なくても中のお店は入って買い物やお茶ができるそうで、楽しみです。

新しい歌舞伎座を楽しみにしているのは、お向かいのここでしょう!
Photo_4
岩手のアンテナショップ、「いわて銀河プラザ」。
そばっちが踊ってます。

Photo_5
入り口のガラスにNHK朝ドラ「あまちゃん」のポスターが早くも登場。
岩手県久慈市が舞台のドラマは、4月からスタートです!

中はなかなか賑やかでした。入り口近くの特別ブース。岩手内の各地域の物産が入れ替わりに出店を出す場所が、いつもとは雰囲気が違う。手ぬぐいや千社札を売っている・・・?
あ!歌舞伎座だ。歌舞伎座がやっとお披露目なので、それを盛り上げるためですね。
銀河プラザでは、それを記念して南部煎餅と歌舞伎座が協力して歌舞伎煎餅も作られて販売されてました。
いわて銀河プラザは歌舞伎座の真向かいという事で、歌舞伎ファンにも御贔屓にしていただいている、いわば「切っても切れない仲」。

東北は2年前に震災と津波があった。歌舞伎界も昨年は勘三郎、今年は団十郎と大きな柱を失った。でも、歌舞伎座はどんな災害にも負けず、その都度生まれ変わっている。歌舞伎も次世代に脈々と受継がれている。

銀座に来たら「いわて銀河プラザ」で岩手に触れつつ、新しい歌舞伎座、歌舞伎、楽しみにしています。


« 卒業シーズンはaravonで乗り切る! | トップページ | 砧の東宝スタジオの夜桜よ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/50853065

この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎座といわて銀河プラザ:

« 卒業シーズンはaravonで乗り切る! | トップページ | 砧の東宝スタジオの夜桜よ »