2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 大迫あんどん祭りは燃える!〜2。14日 | トップページ | 山梨は暑かった! »

大迫あんどん祭りは燃える!〜3。16日17日

8月21日(火)
昨日は一週間ぶりに職場へ。
一週間のご無沙汰でした!」と挨拶したら、わかってくれる方が2名いて、ホッ。
答え→「お口の恋人ロッテ提供ロッテ歌のアルバム」司会玉置さんの挨拶)
新花巻駅で買った岩手のおわんキャラ満載のパッケージのチーズケーキをお土産に。

8月15日は親戚まわりの日ですが、ベテラン(母)にまかせて。
16日はいよいよ2日目のお祭りの日。

Photo
若衆組「風流鯉掴み」。いよいよ出発です。

Photo_2 見返しは「千手観音」。夜はどんな風になるのでしょう?

16日は、帰省した人も又都心などに帰ってゆくので、人通りがちょっと少なくなります。

でも、あんどんは16日の方が凝っている!

両方見てこその、あんどん祭りでしょう。

あいにくの雨模様でしたが、祭りは予定通り始まります。

生ビールもかき氷も準備オッケー!

Photo_3
恵比寿さん。鯉が生き生きしています。どこの組でしょう?

Photo_4 普賢菩薩。象が凝ってます。鼻がビヨ〜ンと伸びてます。(看板に隠れてますが)

Photo_5

象の鼻を横から見たところ。細かく骨組みが組み合わさって、鼻の繊細な表現を支えています。凄い!

16

下若組です。16日もやってくれました!なんという迫力でしょう!

写真も大きく入っちゃいました。

16_2

見返しは、優しい表情。表を見て感心し、見返しは「こう来るか!」と、対照的な絵を楽しむのがあんどんの醍醐味。

Photo_6 金太郎さん。夜の方がやっぱり迫力。いい表情です。

Photo_7

さて、見返しの「千手観音」。夜は神々しさに、思わず拝みたくなりました。

私の中では、16日のあんどんのベストshineです。パチパチパチ。

最後のフィナーレは山車を引っ張った子どもたちの踊り!

生ビール売り、Dragon Ashの降谷建志似のイケメンさんなど、常連さんが何人かできて、楽しいひとときでした。

最後はスイカで疲れを癒し・・・お疲れ様!

Photo_8

翌日17日は、いよいよサヨナラ。庭の枯れた井戸にクモの巣が。

まるでレース網のよう。なんて美しいのでしょう!

甥っ子達と一緒に川沿いを犬の散歩に付き合えば、鮎を釣る人がいたり、故郷の自然は本物でした。

お土産も山ほどいただいて、さようなら!

・・・・・東京駅♪

暑い!!

Photo_9

大迫の産直で買ったキュウリ。見事に曲がってます。

Photo_12 蛇のようにとぐろを巻いている感じ。漬け物に最高!

母から大迫風の漬け物の仕方を教わって、やってみました。

Photo_13

洗って、塩でもんで、水が上がってきたら、一旦その水は捨てる。

塩と酢を適当に入れて漬ける。私はそれに砂糖少々と昆布を加えました。

Photo_14

2日ほどで、懐かしい故郷の漬け物の味になりました。

切らないでポリポリ食べるのが美味しい!!

 

« 大迫あんどん祭りは燃える!〜2。14日 | トップページ | 山梨は暑かった! »

大迫」カテゴリの記事

コメント

こんにちは〜\(^o^)/
故郷って響きがとっても、良いよね〜confident
みみりんさんの故郷は、岩手県花巻市なんですね〜。
あたしは、故郷ってゆう、故郷は無いけど、5歳くらいまでは、
青森県弘前に住んでました。
大迫あんどん祭りとっても素敵ですlovely

anbabyさん、こんにちは!
故郷は遠きにありて思うもの・・・ですね。
花巻は良い所よ。

弘前に住んでいたんですか〜。
私は青森は行った事がないのですよ。
ねぶたを一度見てみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/46770239

この記事へのトラックバック一覧です: 大迫あんどん祭りは燃える!〜3。16日17日:

« 大迫あんどん祭りは燃える!〜2。14日 | トップページ | 山梨は暑かった! »