2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 宮沢賢治の朗読会はエキサイティング | トップページ | 梅雨の仕事 »

千疋屋のフルーツサンドは、りんごがシャキシャキ!

6月9日(土)
冷蔵庫のチルド室で横になっていた、食べかけのヨーグルト。ホエーが流れ出て、自然に「トルコ風ヨーグルト」になっていた。

まさに失敗は成功の元!
様々な発明は失敗から生まれるのであ〜る!

この間在京大迫人会(ざいきょうおおはさまじんかい)の役員会議で有楽町の花巻事務所に行った折り、帰りに1人「銀ブラ」してみました。

伊東屋で誕生日カードを探したり、和光のショーウィンドウを眺めたり、「目的もなく銀座のお店を眺め歩く」のは、楽しいものですね。

老舗果物店「銀座千疋屋」の支店があったので、思い切って入ってみました。

お店全体が明るい暖色に輝いています。

フルーツゼリーがプルプルして美味しそう。ガラスケースの中に、可愛い箱が並んでいました。フルーツサンドです。
Photo
あぁ、これが例のそれですか。「東京の手土産」で、著名人が必ず推薦する品物です。
お値段shine1050円shine

お財布に2000円しかない身としては、かなり高い。でも、買いました。

購入しまし た。これも一期一会(イチゴもはさまってます)。
この頃娘のお弁当にサンドウィッチも作るようになったので、サンドウィッチを研究したい気持ちもありました。

な〜んて、言い訳を並べていますが、要は「食べてみたかった」ので。

Photo_2 夕食前に旦那さんとつまみました。

蓋を開け、紙を開くと内側が銀色shine!ゴージャス。
サンドは一口サイズに綺麗にカットされています。

なるほど、これなら役者さんの楽屋を訪ねる時などに喜ばれそう。
イチゴが目をひきますが、キウイも入っている。林檎が意外とシャキシャキして食感が嬉しい。パンは、正統派の食パン。あまり主張していません。あっという間に2個パクパク。
パンなのに、デザートみたい。小さくて、ありがたい、手軽なのも嬉しい。
箱好きとしては、箱がキュートで可愛いのも
トータルで「幸せ感」満載の手土産、と言えましょう。

翌日、娘の夜のお弁当(塾の前に食べる)に、おにぎりと共に、このフルーツサンドを2切れ忍ばせました。しめしめ。
帰ってから感想を聴きました。
「ただいま」
「おかえり」
「サンドウィッチ、どうだった?銀座千疋屋だよ!
「へ〜。無理しなくていいよ。べちゃっとつぶれてたよ。」

う〜ん。娘のお弁当に銀座千疋屋は、やめときましょう。
もったいないもったいない。

・・・・・・・・・・
こちらは、ぐっと庶民的な物件です。
旦那さんが、夕べ面白い食材を見せてくれました。
Sb S&B牛乳で作るチーズフォンデュ
あのチーズフォンデュが手軽に作れるらしい。さっそく今朝パンの友に試してみました。
牛乳200cc。水100ccを小鍋に入れ、チーズフォンデュの元を入れて、弱火にかけて、焦げないように注意しながら、ゆっくりかきまぜます。
おぉ!できました。できました。それらしいチーズフォンデュが。
チーズも本場の味に近いし、ワインも入っている本格派。これで200円(?)とは、お得です。
パンやソーセージにつけて食べたら、リッチな朝食になりました。
原材料を見たら、様々な物が入っていました。商品開発者の方々の苦労は、いかばかりか。日本人は、こういう製品が本当に上手。
だまされたと思って、一度お試しあれ〜!

« 宮沢賢治の朗読会はエキサイティング | トップページ | 梅雨の仕事 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

千疋屋ですか・・・
入った事がないですよwink
でも名前は聞いた事がありますよcoldsweats01
高~~~いお店ですよねsweat01
でも1度は入ってみたいで~~~すhappy02

里山さん、こんにちは。
私の実家が昔林檎栽培をしていた時
「千疋屋におろしていたことがある」
らしく、凄い自慢でした。

高いですよね〜。
贈り物専門って感じかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/45585796

この記事へのトラックバック一覧です: 千疋屋のフルーツサンドは、りんごがシャキシャキ!:

« 宮沢賢治の朗読会はエキサイティング | トップページ | 梅雨の仕事 »