2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« | トップページ | 「鉄道」がコンセプトの1日カフェへ »

イラスト「3.11から1年〜東北に春を」

3月18日(日)
昨夜はPTAの大きな行事。「卒業生を送る夕べ」でした。
我々2年の親たちが、それを陰で支えます。
当日は雨でありましたが、主人公の子どもたちのスピーチの素晴らしさに一同感動!
黒1点のお父様代表のお話に皆、感涙!
先生方の歌も良かったし、で、なかなか良い会でした。

さぁ、来年。我が子もこの場に笑顔で立てるでしょうか?

お待たせしました。
イラスト「3.11から1年〜東北に春を」をお披露目します。

311

                絵をクリックすると拡大します。

年明けから、あらためて「東日本大震災って、何があったんだろう?」と、
勉強し直しました。
各新聞社(朝日新聞、河北新報、岩手日報)の写真集や当時の新聞記事。
中でも1番役に立ったのが

河北新報の1番長い日 震災下の地元紙

(河北新報社 著/文藝春秋刊)でした。

Photo

(最近、それがドラマ化されましたが)新聞記者や販売所の方々、ずっとおにぎりをにぎり続けた女性社員などなど、「新聞」を支える人々の熱いドラマを知りました。
それらを読んでいたら、東京で「買い占め」だの「計画停電」だので大騒ぎしていたのが、とても恥ずかしい。冷水を頭から浴びたようでした。

まだまだ東北に「春」は来ません。
でも、長い長い冬が終われば、必ず春は来ます

必ずです。

ちょうど、3月11日のお昼頃、この絵は完成しました。
東北に春を!

« | トップページ | 「鉄道」がコンセプトの1日カフェへ »

イラストレーションを描く」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした
 一本松 残念ですね
人間は 学べるでしょうかね

カブさん、こんにちは。
でも、一本松のお陰で、みんな励まされました。
それに、株分けして、次の世代に引き継がれています。  

人間より植物の方が、ずっと立派です。
滝桜も。瓦礫から芽を出した水仙も。

すっごく細かい作業…お疲れ様でした。。
雪解けは必ず来ます。
東北に1日も早く 春が訪れますように・・・shine

音姫さん、こんにちは。
ありがとうございます。
そうですよね、雪解けは必ず来ます。


お疲れさまでした。
この災害を風化させない事が大切ですね。
頑張ろう東北sign03

里山のプーさん、こんにちは。

そうですね。風化させないように、伝えていくことが大事です。

ありがとうございます。

久しぶりにぽぽぽぽーんの子を見た気が...coldsweats01
一年たったんですね。
学校でもベルマークの寄付を今後も続けていけたら
いいなって思っています。
明日は兄さんの卒業式ですcrying
命あることに。おいしいごはんを食べられることに。
縁のあるすべてに感謝ですshine

紅葉さん、こんにちは。
明日は御長男さんの卒業式ですか!
おめでとうございます。
ハンカチ2枚は、必要ですね。

本当に。すべてに感謝です。
毎日毎日を大切に生きていきたいです。
明日、何が起きても後悔しないように。

一人でも多くの方が優しい気持ちで援助する日本国でありたいですね。
僕も、支援活動に励みます!

stage402さん、こんにちは。
支援活動、してくださっているんですね。
ありがとうございます。

日本は、まだまだ大丈夫!

力作、完成したんですねhappy01
思いがいっぱい詰まったイラストを
UPしてくれたことに感謝shine

のルルさん、こんにちは。
やっと完成しました〜。まだ脱力してます。
思いが強過ぎて、ちとしつこくなっちゃった。

東北は、美味しい物がいっぱい、
人情もたっぷり。いつかおでんせ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/44534025

この記事へのトラックバック一覧です: イラスト「3.11から1年〜東北に春を」:

« | トップページ | 「鉄道」がコンセプトの1日カフェへ »