2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 運動会のお母さんの化粧は超厚塗り! | トップページ | ナイアガラは葡萄の種類〜根おこしケースを作る »

「ひっつみ」は、ほっこりあったか味!

9月24日(土)
連休はどこへも行きません。
集中してブログを書いてます。(あぁ、いいお天気だなぁ・・・)

この頃ぐっと涼しくなってきたので「ひっつみ」に挑戦しました。
ひっつみは岩手の郷土料理。
レシピは南部どり 麹町店さんより。↓

http://www.rdpc.or.jp/kyoudoryouri100/recipe/recipe/030027

Photo
群馬県高崎「食の駅」で購入した「すいとん粉」。これを今回使ってみます。
レシピには小麦粉、とありましたが。
すいとん粉には小麦粉の他に小麦蛋白、加工でんぷんが入っています。
レシピを読んだら、「粉を練り終わったら、1時間〜2時間寝かす」
と、ありました。とにかく粉をねる!

Photo_2 粉にぬるま湯を少しずつ入れながら

Photo_3(別のサイトで誰かが書いてたので)人差し指で粉をかき回します。

Photo_4

お湯がまんべんなくまわったところ。まだ生地はポロポロ。

Photo_5      こねているうちに生地がまとまってきました。

Photo_6 ねります。こねます。たたきます。
そういえば、うどんは足で踏んだりするものな〜。

耳たぶくらいの柔らかさになりました。

Photo_8 ぬれ布巾(高知で買ったくじらの布巾♡)でくるんで生地を寝かせます。
夏は1時間、冬は2時間とある。
今は秋だから1時間半か。寝かせてる間に他の材料の買い物へ。

Photo_9
ポイントは鶏肉。南部どりさんに従って、南部鶏のモモ肉をチョイス。
煮込んでも固くなりにくいって。美味しいよね〜、南部鶏!

Photo_10 材料を全部切った。ネギは細かく切り過ぎたね。
ごぼうは水にさらせと南部どりさん。
「ためしてガッテン!」では水にさらさない方が美味しいと言っていたけど、
最初はレシピ通りに作る
を主義としているので、ここは水にさらしました。

いよいよ鍋と火が登場。盛り上がってきた〜!

Photo_11
かつおだし600mlとみりん50ccと薄口しょうゆ50ccを鍋に。
4人分でこれで大丈夫?と心配になる。

Photo_14
材料全部投入!白菜から水が出るからいいのか?

Photo_13

結局2時間寝かせる結果になった生地。どうなっているだろう?

布巾を剥がしてみると、全体的に粘ってる感じ。

Photo_16

生地は「のびーる、のびーる!」 (「ストレッチマン」の台詞風に)

驚くほどのびますのびます。(こちらは坂上二郎風ね)

いよいよ生地を鍋に投入!「トーッ!

Photo_17

のびーる生地をちぎっては投げ

Photo_18

ちぎっては投げ。ちぎっては投げ。ちぎっては投げちぎっては投げ・・・

これぜったい子どもが喜びそう。

親子料理教室みたいなのでもウケそうよ。

Photo_19

ちぎった生地、全部入った〜!

生地同士がくっつかないようにお玉をまわして。

Photo_20

生地が透明になったら完成、とあったけど透明にならない!

生地が厚かったかな〜。

実家の祖母が作ったのはも〜っと薄くてびらびらがついていた。

小麦粉オンリーで作った方がよかったか。

それとも寝かせ時間が足りなかったか。(1晩生地を寝かせる説もあり)

とにかく次回は別バージョンでやってみまっしょ。

Photo_21

ともかく完成!いっただっきま〜す!

おぉ!家族には(珍しく)「おいしい!いいね、これ。

と、最大級の褒め言葉を頂戴しました〜。多謝多謝

きのこいっぱいで秋らしいし、野菜たっぷりでヘルシー。

ひっつみ」は、身も心もあったまりました〜。

 

« 運動会のお母さんの化粧は超厚塗り! | トップページ | ナイアガラは葡萄の種類〜根おこしケースを作る »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

しかし まめだよな~
自分は 何か 出来上がってから 
あっ 写真 撮るの 忘れた( ̄Д ̄;;
しまった ブログネタ ひとつ 損したって ばっかです
みみりんさん 脚本家にも なれるねww
ご家族にも 評判の味 一品 追加ですね

ひっつみ美味しそうですね。
色々なお野菜と鶏肉の出しが美味しいのでしょうね。
我が家の方では方言で「ひのべだんご」と言います。
我が家ではまだ白菜の収穫が出来ないので、採れたら作ってみようかなnote

「ひっつみ」・・・美味しそうheart04
これから、ドンドン寒くなっていく季節には、体が温まって良いですねgood


ひっつみ・・・(?)が、鶏肉やお野菜の美味しいお出汁を吸ってそうで・・・

優しい・ホッコリしたお味がしそうheart04


生地を寝かせるのに時間がかかるくらいで、作り方も簡単そうだしsign02

機会があったら、是非一度作ってみたいですhappy01

カブさん、こんにちは。
実は家族の1名が風邪ひいちゃって、
それでこの料理に挑戦したのです。
どうせだからネタにしたってわけです〜。
あったかくなりますよ!オススメ。

おかげであいつの風邪は快方に向かってます。

里山さん、こんにちは。
長野は「ひのべだんご」ですか〜。
白菜が出たら作ってみてください。
ねぎはもっとざっくり切った方がいいです。

うちの親戚の群馬県では「おきりこみ」と
言うそうです。
山梨の「ほうとう」も似てますね。

みぃきちさん、こんにちは!
あったまりますよう。オススメ。
生地をねって寝かせるのだけ手間ですが
家族でイベントにすると楽しいかも。

鶏肉じゃなくて豚肉にして豚汁に
生地を入れても美味しいでしょう。

手間暇かけて作ったお料理こそ
「おふくろの味」ですよねhappy01
私は最近手抜きばかりで・・・
ちと反省coldsweats01
eye で美味しく頂きました~
ごちそうさまでしたdelicious

ちょっと肌寒くなってきたので
ひっつみ、凄く食べてみたいです!
お茶碗とお箸持参でお伺いしても
よろしいかしら?w

音姫さん、こんにちは。
いらっしゃいませ〜。
いや〜、音姫家のお料理に負けますわ。
ほほほ。
普段はほんとに出来合いお惣菜が
大活躍ですの。

でもたまに珍しい料理に挑戦するのも
楽しいね。

のルルさん、こんにちは。
寒い時にあったまりますよ〜。
唐辛子を加えたらさらにね。

お茶碗とお箸持っていらっしゃい〜。
手みやげはなしでね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/41969592

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひっつみ」は、ほっこりあったか味!:

« 運動会のお母さんの化粧は超厚塗り! | トップページ | ナイアガラは葡萄の種類〜根おこしケースを作る »