2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ミッドタウンで東北の手仕事に出会う | トップページ | 祖師谷大蔵は街灯もウルトラマン! »

懐かしの麦茶を作ってみた

7月30日(土)
調子がよいので、ブログも更新しています。

先日、世田谷区は祖師谷大蔵の商店街に行った際、最後にお茶屋さんで
懐かしい物が目に入りました。
Photo_2

あの、ちゃんと煮出して作る麦茶です!
実家では、ずっとこれだったので、懐かしくなって買いました。
丁度杜仲茶が切れたところだったし。

娘が合宿で留守なので、ちょっと時間ができました。
懐かしの麦茶に挑戦です!
Photo_3
やかんいっぱいのお水に麦茶ノ元コップ1杯入れて、強火。
沸騰したら、蓋を開けて2分煮出します。

Photo_4 ボウル、ざる、汚れてもいいふきんを置いて、こします。
ちなみにこのふきんは映画「人のセックスを笑うな」の関連グッズ。

Photo_5
いくつかのボウルに分けて、冷やします。それぞれ下に水をはって。
昔は大きなやかん(ラグビーに出てくる、魔法の水)いっぱいに
作ったものでしたが、3人(今は2人)家族なので、これで充分。

お味は?まろやか〜でした。
いれる麦を多めにすると、より香ばしくできそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、近所の八百屋さんに予約していた手作り梅干しを受け取りに行きました。

Photo_6
どっしりしています。楽しみ!
Photo_7 でっかいです。綺麗です。紫蘇の色もおいしそう!
おぉ!梅干しが果物なんだ、と実感するフレッシュな味。未体験の味です。
「塩を一番少なめにして作ってあるから、冷蔵庫に入れてね〜。」
とは、八百修さんのおじさん。

これで、この先夏を乗り切れそうです。

« ミッドタウンで東北の手仕事に出会う | トップページ | 祖師谷大蔵は街灯もウルトラマン! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

そうそう ヽ(´▽`)/ この麦茶は 美味しいのです。
昔はよく、野良仕事の「こびり」で飲みました
生き返った~って感じになるんですよ(≧∇≦)
梅を収穫したまでは良いのだが・・・妻が乗り気じゃありません。ウチの梅、自慢じゃありませんが、不味くて昨年 梅酒失敗 さて、どうしたものか? 梅干しにも挑戦したいのだが、如何せん時間が捻出できるか?( ̄◆ ̄;)

カブさん、こんにちは。
コビリって、岩手でもいいますよ。
「小さいお昼」→「こびる」→「コビリ」
おにぎりとかお漬け物とか麦茶とか・・・
ヘルシーですね。
実家では、この麦茶にお塩をちょっと入れてました!これを言うとみなさん驚くけど。

梅。そうか・・・奥様の言うとおりが
いいかな?


こんばんはぁ~っす!&初めましてです。

祖師ヶ谷大蔵と聞いて、ついついコメントしちゃってます。
9年程前まで、大蔵に住んでいまして、懐かしくなっちゃいました。

麦茶、香ばしくて、甘みがあって美味しいですよねぇ~。

ではでは。

あお父さん、こんにちは。
祖師谷大蔵は、いつも賑やかで
楽しい商店街ですね!
住みやすかったでしょう?

お茶屋さんは、駅前の商店街のはじっこの店。
ラーメンの日高屋の手前です。

祖師谷大蔵商店街は、ウルトラマン商店街に
名称が変わって、益々賑やかよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/41016350

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしの麦茶を作ってみた:

« ミッドタウンで東北の手仕事に出会う | トップページ | 祖師谷大蔵は街灯もウルトラマン! »