2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« チャプチエは意外と簡単でした | トップページ | 東北沿岸海の物はんこが完成しました。 »

三陸をテーマに消しゴムはんこを作るぞ!〜2〜鎌倉へ1

5月4日(
テレビの中の瓦礫を見つつ我が家の山を整理する。これぞ黄金週間なり。

大震災以来、心の防衛本能のせいか、眠くて眠くて仕方がなかった。
最低限の家事と仕事、そしてブログを書くのがやっと。部屋の片付けまで心がいかなかった。いけなかった。新聞もなかなか読めなかった。

そんなわけで、我が家はどんどん魔窟に。

そんな時娘の一言。
「家が汚いから友達とテレビ電話ができないよ〜!」

可哀想に、娘。
その一言に火が付いて、次の日私は鬼になって片づけましたよ!

午前中一杯片づけをしたら、ずっと気になっていた宿題、
「三陸の海の物を消しゴムはんこでつくる」の続きをやろう!という気になった。
家が片づかないから、取りかかる気になれなかったんですね。
そしたら、早い早い。集中するする。
半日でこれだけできました。
Photo
左からワカメ。上真ん中がホタテ。その右がフカヒレ。その下がウニその左がカキ。
下のサンマはまだです。

なぜ消しゴムはんこ作りをあせってやっていたか?
それはお手紙を出したかったから。お手紙にこのハンコを押したかったから。

5/3。朝5時起きして、シャワーを浴びて、手紙を書きました。原稿依頼の手紙です。
原稿は「在京大迫人会」の記念誌(95周年)「郷愛」の。私は編集を担当しています。
手紙の最後にできたてホヤホヤ(あ!ホヤは作らなかった)のハンコを押しました。
Photo_2 まだ朝6時。ねぼけ眼のダンナさんと娘に無理矢理見せ、「あぁ、いいんじゃない?」
と好評価をいただいたので、封入!

何をそんなに急いでいるのでしょう?あわてているのでしょう?
その日は娘と鎌倉へ行くことにしていたからです!
Oz_2 Hanako 時を同じくして鎌倉特集。もう「連休は鎌倉!」と頭の中は鎌倉でいっぱいになってました。
上のOZmagazine、なんと表紙写真は川島小鳥さんです!ずっと表紙写真を担当されてたんですね。そして、この号から川島さんの連載も始まっていました。
Photo_3 「川島小鳥 写真館 トリメキ!」です。
日常のトキメキ撮りました。 ですって。
写真集「未来ちゃん」でハートをやられた皆さん、OZmagazineもチェックチェック!

そんなOZmagazineの鎌倉特集には、川島小鳥さんの師匠・沼田元気さんのお店が紹介されている!なんというか縁というか、うれしくなります。
そうなんです。今回の鎌倉行きの大きな大きな目的は沼田元気さんのお店「コケーシカ」へ行くこと!
では、鎌倉の報告はのちに。

« チャプチエは意外と簡単でした | トップページ | 東北沿岸海の物はんこが完成しました。 »

イラストレーションを描く」カテゴリの記事

コメント

羨ましいくらいのエネルギッシュさ で 何よりです
鎌倉の報告 楽しみに待ってます 

カブさん、こんにちは!
お元気ですか?
鎌倉は楽しかったですよ。ぼちぼち続きは書いていきますので、楽しみにしていてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/39859968

この記事へのトラックバック一覧です: 三陸をテーマに消しゴムはんこを作るぞ!〜2〜鎌倉へ1:

« チャプチエは意外と簡単でした | トップページ | 東北沿岸海の物はんこが完成しました。 »