2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 鎌倉へ6〜松本竣介「立てる像」にやっと会えた | トップページ | 鎌倉へ〜8「こけしスマイルプロジェクト」の内容は »

鎌倉へ〜7「未来ちゃん」が「ダ・ヴィンチ」でW受賞!「こけしスマイルプロジェクト」

5月15日(
5月らしい、爽やかな日です。まさに薫風。

昨日、ひさしぶりに近所のりろ書店にて「ダヴィンチ」を買いました。
私「暑くなりましたね」
おじさん「暑くなりましたね。おやすみなさい。」
私「おやすみなさい」(クスリ!)

まだ午後の4時すぎ。
「おやすみなさい」には、早い気もしますが、懐かしくもありました。
私の実家(岩手県花巻市)では、別れ際に「さようなら」の代わりに「おやすみなさい」と言葉を交わすことが多いので。

Photoそんなダ・ヴィンチ6月号。
「テレプシコーラ」の連載は終了したけど、惰性で買っています。

やっと今日朝食後パラパラ開いて見たら、ビックリ!!
Photo_3 おぉ!あの「未来ちゃん」が、
「今月の絶対はずさない!プラチナ本」に選ばれました!
パチパチパチ。

そしてそしてそれだけではありません。
なんとなんと「この本にひとめ惚れ」にも、同時に選ばれたのです!!
Wパチパチパチ。おめでとうございます!!
Photo_4 どちらにも、選んだ方々のこの奇跡の写真集への熱い想いが、溢れています。
川島小鳥さんご本人のメッセージも必読!
OZmagazineの自由が丘&二子玉川特集の表紙と

「トリメキ!」も川島小鳥さんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鎌倉のコケーシカについて書き忘れたことがありました。

Photo_5
コケーシカオリジナル手拭いを買いました。
Photo_6                  こけしが踊ってます!
先日コケーシカの「もんぺちゃん」をご紹介しましたが、それに伴う「東日本大震災支援プロジェクト」について、コケーシカ(KOKE-SHKA)代表 沼田元氣さんの言葉をご紹介致します。(コケーシカのチラシより)

SAVE JAPAN KOKESHI SMILE PROJECT
日本人の笑顔の原点は・・・こけし!
こけしの笑顔が被災地を明るく元氣にする

疲れた時、落ち込んだとき、ホントウにいいこけしを見るとホッと癒されると申します。「KOKESHI SMILE!」こけしに表現されているのは、そんな笑顔ではないでしょうか。今後被災地では、お金や食糧が充分にまかなえたとしても、精神のケア、つまりは心のよりどころが必要でしょう。例えば自分の為のスーベニイル(新たな思い出)や、お守りのようなもの。写真もアルバムも失ってしまった人が、こけしの微笑みによって、亡き人の面影を偲ぶなど、こけしが被災した方々の心を癒し、慰めることができたらどんなにいいでしょう。又、お人形や、オモチャを失った子ども達に、よき伴侶となるこけしを届け、こけしの笑顔を届けることができればと願うばかりです。こけしの笑みは小さな笑みかもしれませんが、それが微笑みの連鎖となって、人々全体が朗らかにもなるものです。今回、私共は、こけしを被災地に届けることで、被災した方々の心の支援に一役買うことができればと願っております。『こけしとこけしの笑顔を届けたい!』SAVE JAPAN ありがとう KOKESHI SMILE・・・このプロジェクトに、ご賛同ご協力いただければ幸いです。
                          KOKE-SHKA 代表 沼田元氣

プロジェクトの内容についても、書きますね。

« 鎌倉へ6〜松本竣介「立てる像」にやっと会えた | トップページ | 鎌倉へ〜8「こけしスマイルプロジェクト」の内容は »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/39994095

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉へ〜7「未来ちゃん」が「ダ・ヴィンチ」でW受賞!「こけしスマイルプロジェクト」:

« 鎌倉へ6〜松本竣介「立てる像」にやっと会えた | トップページ | 鎌倉へ〜8「こけしスマイルプロジェクト」の内容は »