2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 十三夜のお月見会の様子 | トップページ | グループ展に描いた太陽と月 »

グループ展の最後はふぐ!

11月9日(火)119番の日。たしかに。
7日は「月と星とハート展」の最終日。
お越し頂いた皆様、ありがとうございました!
ギャラリーに来てくれた友人と でクロモンカフェでくつろいで、戻ってみたらなんと!

(「クロモンカフェ」→http://twitter.com/kuromon_cafe
ふぐ刺しがあるではないですか!!

Photo
左は鯛とウニのテリーヌ。ふわっとして優しいお味。
このテリーヌの試食会だったのです。作ったKさんは麻布十番のレストランのシェフなそうです。1日1組の予約しかとらない、約2万円のコース・・・そこに出てくるようなお料理を偶然いただけて、感激!

ふぐ刺しは厚めでこりこりしてうま〜。
贅沢ですね。薄く切るのとは全然違う食感。いいことありました〜。

友人のMちゃんと一緒に品川めぐりその2。

Photo_2

鯨塚の裏にある利田神社の狛犬。

「背中におぶってますよ〜。」

と、Mちゃんが指摘。本当に珍しい、と思ったら前にも一匹抱えてた。母性愛?博愛?なんだか温かい気持ちになれる狛犬でした。

Mちゃんをお見送りして、ギャラリーに戻る途中、昨年初めて品川に来た日からず〜っと気になっていた建物を撮りました。

Photo_3   「居残り連」。→http://www.ren-shinagawa.com/inokori/ino_top.html

なんと落語「居残り佐平次」縁の建物。今は無国籍料理のお店なそうです。

ギャラリーに戻ったら、鑑定の終わったお二人の魔女さんやご友人、イラストレーターのMさん(品川蕪の可愛い編みぐるみの作家さん)、永坂さんと一緒に美味しいロールケーキでお茶会です。

何が楽しいって、グループ展はこれが楽しい。仕事(と言っていいでしょう?)を終えた仲間がお互いに労をねぎらう。

祭り(踊る方)の後に飲むのが楽しいのと、一緒。

そのためにがんばれるのかもしれません。

« 十三夜のお月見会の様子 | トップページ | グループ展に描いた太陽と月 »

グループ展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/37583739

この記事へのトラックバック一覧です: グループ展の最後はふぐ!:

« 十三夜のお月見会の様子 | トップページ | グループ展に描いた太陽と月 »