2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 友人のライブはパワフル | トップページ | 東北では菊の花を食べる »

大迫人会で元気をもらいました〜1

10月26日(火)原子力の日(なんでや)
雨がしとしとと降って参りました。一雨ごとに冬に近づいているのでしょうか。
ブログ仲間の方が、「バロック音楽といえば、バッハでしょう」と教えてくれたので、
バッハ作曲「音楽の捧げもの」を聴きながら書いています。
バッハは心に染みます。しんとした気持ちになります。

24日(日)は、神保町へ出掛けました。

といっても、古書店めぐりをしたわけではありません。

教育会館にて「在京大迫人の集い」があったのです。

「在京大迫人の集い」とは、岩手県稗貫郡大迫町(ひえぬきぐんおおはさままち)、現在花巻市大迫町出身で関東に住んでいる人たちが1年に1度集まって故郷に思いをはせつつ交流をするというもの。

神保町駅を出て、教育会館に向かう途中、こんな建物を見つけました。

Photo_13
「東京たてもの園」にありそうなレトロな建築物です。お蕎麦屋さん?お風呂屋さん?

「東京DEEP案内」というサイトで、この建物についてありました。
昭和9年に建てられたとか。遊郭風だが、何の建物かは不明なようで。

教育会館に着きました。

Photo_4                「大迫人会」の旗。なかなかいいでしょう?
Photo_6

「在京大迫人の集い」会場です。なんと今年で94周年。

ふるさと会で、こんなに歴史があるのは、県内でも珍しいそうで。
初めて会場準備の9時から参りました。なぜなら、今年から私は「大迫人会」の役員に。

そして、なんと司会!を頼まれたのです(懇親会の)!!
Photo_7

「大迫人の集い」では、エーデルワインも販売されます。真ん中の「五月長根葡萄園」(さつきながねぶどうえん)(白ワイン)が今年国際ワインコンクールで銀賞を受賞しました!パチパチパチshine株式会社エーデルワインの方に取材しました。

Photo_10 大迫銘菓「峰の山河」。Photo_9
りんごや蕗。こちらは大迫の産直から。
Photo_14

ばっけみそ。

「ばっけ」とは「ふきのとう」のこと。
ばっけみそは私の大好物。御飯にとても合います。迷わず購入。

Photo_15

珍しい!みず(山菜)の実の塩漬け。これも迷わず購入。
こんな写真を撮りながらも、緊張で心臓ばくばくheart01

だんだん開始の時間がせまってきました。

« 友人のライブはパワフル | トップページ | 東北では菊の花を食べる »

大迫」カテゴリの記事

コメント

ばっけみそ、みず、言葉もかわいいですね。
こんなに安く手に入るのも会ならではでしょうか(*^-^)
県人会、うらやましいです。
神保町で、というのも、何ともいい雰囲気ですね。
レトロな建物も気になります。
そして司会とは!お疲れさまでした〜。

例年だと、「古書祭り」の時期と重なって、それも楽しみでしたが、今回はスルーでした。
産直の食材は、良い物ばかり。いつも人気です。
司会がんばりましたよ〜。
詳細は後日。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/37398341

この記事へのトラックバック一覧です: 大迫人会で元気をもらいました〜1:

« 友人のライブはパワフル | トップページ | 東北では菊の花を食べる »