2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« コルク三銃士 | トップページ | 故郷花巻へ »

「ブリューゲル版画の世界」は、満足度100%!

10月11日(水)
今年の「河童展」の「にんじん」※は、「ブリューゲル版画の世界」でした。
(※「にんじん」→当面頑張るため、終わった自分への御褒美。)

という訳で、行ってきました。渋谷はBunkamura ザ ミュージアム。
Photo
「ブリューゲル版画の世界」カタログ。内容ギッシリで、充実。お得です。

10:14。オープンが10時なのに、もう会場は人でいっぱい。夏休みだからか、小学生もけっこうまじっています。まじめにアンケートに答えたり、鉛筆で何やら真剣にメモをとったりして、エライエライ。
会場入ってすぐに奇妙なキャラクターたちがお出迎え。羽の生えた魚や足のある魚などが小さなスクリーンに映っています。今回の展覧会、楽しいしかけが随所にあって、退屈しないような工夫がこらされています。

版画は1つ1つの絵が細かいので、皆さんじっくり見ている(虫眼鏡を持っていくといいですよ)。でも、随所に説明のコピーがあって、それを手に取りながら見たり、要所要所に絵を大きく拡大したスクリーンがあったりして、目が休まるというか息が抜けるようになっている。

今回の版画展は、1つのモチーフをリューゲルの絵と同時代人(ブリューゲルの追従者が多いのだが)の画家が描いた絵を並べて展示してあり、人気のあるモチーフをそれぞれどう表現したのか比べて見ることができる。「やっぱりブリューゲルはすごい。でもお隣の人の絵もやたら細かいぞ。」などと。

また、原画と、版画がならべて展示されてもいる。原画と版画は左右が逆なので、随分印象が違う。当時の職人の腕も超絶技巧!まるで細かさを競っているようなのだ。唯一ブリューゲル自身がニードルをもちいて描いている絵があったけれど、他の版画と違って達者というか線が生き生きしている。でも、版画のキチッとした線を見慣れているので、それは「異端」な感じがした。当時も職人のキチッと整理された絵が愛されたのだろう。

当時は諺(ことわざ)の黄金期だったそうで、たぶん人々はブリューゲルらが描いた「諺」の版画を買って、居間の目立つところに貼り、子どもへの教育に役立てたのではないか。

日本の浮世絵との共通点を感じた。

 ・ブリューゲルの絵はモチーフも農民など民衆を描いているが、それを買ったのも民衆。とても実用的な絵だったこと。

 ・元の絵を描く人・ニードルで線を描く人・版を刷る人と、分業体制で作られていること。

 ・版画なので、大量生産されること。

さて、会場を2/3ほど過ぎて、だいぶ脚が疲れてきた頃、上方に大きな魚が!

大きな魚は小さな魚を食う」のアニメーションです。ちょうど、そのアニメーションを眺めながらベンチで休めるようにもなっていて、うまいやり方です。なるほど、ブリューゲルの絵は、動かしたくなりますね〜。

ブリューゲル展、ほんとうにオススメ!ミュージアムショップも楽しい。

なんとブリューゲル作品に出てくる奇妙な怪物たちがフィギアになった、ガチャポンがあるのです!怪獣たちのスタンプも可愛い。白地のノートやメモ帳にポンポン押すと、オリジナルのブリューゲルグッズができます。

「ブリューゲル版画の世界」HP→http://bruegel.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、お昼はBunkamuraの1FLOBBY LOUNGEにて。

Photo_2開放的なお店です。けっこう女性のお一人様率高し。

Photo_3 これに決まり。枝豆御膳(1260円)。ドリンク付きです。

Photo_4 いいでしょ、枝豆御膳。

あ!ブリューゲル的お料理発見!

Photo_5

ブリューゲル版画展記念メニューもありました。

Photo

ちょっとボリュームがあったので、キャンセル。全然ブリューゲルじゃないし。

家に帰ってから私なりの「ブリューゲル記念メニュー」を考えてみました。

Photo_7

どうでしょう?和食ですね。

« コルク三銃士 | トップページ | 故郷花巻へ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ブリューゲル展は大人にも子供にもいろいろ勉強になりそうですね。
みみりんさんの解説もとってもありがたいです。
みみりんさん「ブリューゲル記念メニュー」海のアート!
採用して欲しい!

リーゼさん、こんにちは。東京は暑いですね。
ブリューゲル展は、大人も子どもも楽しめるワンダーランドです。「大きな魚は小さな魚を食う」のアニメーションは、DVDにもなっていて、展覧会のショップでも販売してるらしいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/36116023

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブリューゲル版画の世界」は、満足度100%!:

« コルク三銃士 | トップページ | 故郷花巻へ »