2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 「ミドサマーのお茶会」で今年後半の運勢を占う | トップページ | 「河童展」へ〜7。じっとマトを見る »

「河童展」へ〜6。とりあえず絵は描いた

6月22日(火)
じっとりとした湿気が暑苦しい季節。
蚊もゴキブリも大喜びであります。勤め先の近くの公園で、なんと蛇を見掛けました。
しばらくは梅干しや梅酒で乗り切ろうかと思います。

さて、やっと絵ができあがりました。
今回の河童展では、無謀にも掛軸に挑戦することにしたのです。

最近お知り合いになった表具屋さんにお電話したら、なんと一つ4万円もするとか・・・そして完成まで数ヶ月を要するとも。でも「世界堂さんでもやっていますよ」と貴重な情報をいただきました。

それで、すぐ世界堂に連絡してみたところ、料金は大分安いけれど、完成に3週間かかると!逆算すると「6月20日までに絵を持ってきてもらわないと・・・」だと!?

電話をしたのが17日(木)の午後!次の日は仕事!それでなんかいつも通りの「泥縄」になってしまったのです。

「泥縄」つまり「泥棒を捕まえてから縄をなう」、を通り越して「泥棒を捕まえてから田植えをする」略して「泥田」と、パートナー氏に呆れられました

しかし、なんとか絵はできました。6月20日に。そして世界堂へ!

Photo

昨年と同じテーマです。

額装のフロアへ。「墨はちゃんと乾燥させてから絵を持ってきてください。水をつけるので絵が流れる可能性があります。」と言われました。泣きたくなります。グループ展の月日を言って、逆算してこの日に持ってきて下さいと言われたので、それ以上日にちはありません。

詳しく事情を告げたら、わかってくれました。

一番シンプルな生地とデザインをお願いしました。できれば、3枚を1つの掛軸にしてほしいとも。

本当は、こんな素人の墨絵初心者が掛軸にするなんて無謀でしょう!かなり失礼だと思います。でも、どうしてもやってみたいんです。いにしえの方の水墨画を沢山見てきて、どうしても掛軸にしてその効果と面白さを実感したいのです。

でも、これが実現するかどうかは、わかりません。世界堂お抱えの職人さんが、0Kを出さないとできないんだそうで。もしできなかったら、別の方法を考えます。

取りあえず、絵が完成したので一人で夕飯をとることにしました。

Photo_2

ふらふらしていたら、末広亭の前に!また噺を聴きたいものです。

Photo_3

沢山居酒屋さんがありましたが、一人なので、PRONTにて。

牛すじ麺。半熟卵がのっていておいしい!やはり私は牛すじ好きです。

シークワサー・サワーで一人祝宴。

(とりあえず絵を描いた〜!)

« 「ミドサマーのお茶会」で今年後半の運勢を占う | トップページ | 「河童展」へ〜7。じっとマトを見る »

グループ展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/35400948

この記事へのトラックバック一覧です: 「河童展」へ〜6。とりあえず絵は描いた:

« 「ミドサマーのお茶会」で今年後半の運勢を占う | トップページ | 「河童展」へ〜7。じっとマトを見る »