2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 「川の底からこんにちは」は最高の本音ムービー!ー2ー | トップページ | 映画「第9地区」は必見! »

「川の底からこんにちは」は最高の本音ムービー!ー3ー

5月8日(土)
明日は「母の日」。天国か、はたして地獄か。

「川の底からこんにちは」
監督:石井裕也(1983年生まれ。埼玉県出身)

大阪芸大の卒業制作として「剥き出しにっぽん」(2005年)を監督。この作品が、ぴあフィルムフェスティバル(PFF)2007年グランプリ&音楽賞(TOKYO FM賞)受賞。バンクーバー国際映画祭どらごんい&タイガー・ヤングシネマ・アワード出品。

その後、「反逆次郎の恋(89分/DV/2006)」、「ガール・スパークス(94分/DV/2007)」、「ばけもの模様(93分/HD/2007)」と立て続けに長編映画を制作。

第37回ロッテルダム国際映画祭および第32回香港国際映画祭にて、上記の長編映画4作品が特集上映され、「ばけもの模様」は香港国際映画祭アジアン・デジタル・アワードにノミネート。

さらに香港で開催されるアジアン・フィルム・アワードにて、アジアで最も期待される若手映画監督に贈られる第1回「エドワード・ヤン記念」アジア新人監督大賞を受賞。

その後受賞者対象として行われる企画コンペにて今回の第19回PFFスカラシップを獲得。

出演者
 木村佐和子 : 満島ひかり(みつしま ひかり
 新井健一  : 遠藤 雅(えんどう まさし)
 新井加代子 : 相原綺羅(あいはら きら)
 木村忠男  : 志賀廣太郎(しが こうたろう)
 木村信夫  : 岩松 了(いわまつ りょう)

ストーリー

主人公のOL佐和子は上京して5年。今の職場は5つ目。今の彼氏は5人目。彼氏はバツイチで連れ子がいる。万事、「しょうがない」ですまそうとする無気力な佐和子。父の病気のため、実家のしじみ工場を継ぐことになった。そこになぜか上司でありバツイチの彼氏と連れ子までついてくる。無気力な佐和子はしじみ工場のおばちゃんたちとうまくいくのだろうか?

石井監督。26歳の年齢を感じさせない、酸いも甘いも噛み分けた、というよりも全部まとめて飲み下したような「土臭い」映画だ。いまどきの「草食系」をあざ笑い、昨今の安易な漫画原作やテレビドラマを加工した作品ばかりが目立つ映画界への怒りも感じさせる。痛快である。

そして、これは不況や就職難の出口がなかなか見えない現代、「突破口はあるのか?」の問いへ監督が出した答えかもしれない。映画は前半主人公・佐和子のダメダメぶりをいやというほど見せつける。全体的な空気も淀んでいる。出口がまったく見えない佐和子。

しかし、否応なしに実家に帰らねばならない。そこから映画は動き出す。満島ひかりもギアチェンジする。この映画はかっこつけている人が1人も出てこないのが気持ちいい。きれいごとや表面だけの可愛さなんて殆ど無意味。剥き出しのまったなしの現実に身体ごとぶつからないと、本当の出口は見えないんだ、と笑いで見せつける。

はっきり言って下品。でも愛すべき人たち。見た後にこんなに痛快で元気になれたのは、久しぶり!満島ひかりの爆発的な演技は必見。お父さん役の志賀廣太郎は、声が抜群にいい。恋人の新井(遠藤雅)は編み物が趣味で「エコ」が口癖。そのぐずぐず振りが、いい。伯父役の岩松了は手堅い。なんといっても新井の連れ子・加代子役の相原綺羅ちゃん。彼女の演技は名作「禁じられた遊び」の少女を思い出す。石井監督に天才子役だと言われたのも頷ける。最後にしじみ工場のリーダー的存在のおばちゃん・塩田敏子役の稲川実代子が凄い。こういう面白い女優さんを、もっともっと見たい。

知ってる俳優さんがわずかでも、面白い映画はできる。この映画はそんないい見本でもある。

※監督プロフィール、キャストの配役等は

「川の底からこんにちは」パンフレットより抜粋しました。

(了)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 「川の底からこんにちは」は最高の本音ムービー!ー2ー | トップページ | 映画「第9地区」は必見! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/34587113

この記事へのトラックバック一覧です: 「川の底からこんにちは」は最高の本音ムービー!ー3ー:

» 『川の底からこんにちは』 セーフを倒せ! [映画のブログ]
 シジミのパック詰めをする工場で、どうして政府を倒せ!なんて叫ぶのだろうか?  『川の底からこんにちは』の予告編を見るたびに、従業員... [続きを読む]

« 「川の底からこんにちは」は最高の本音ムービー!ー2ー | トップページ | 映画「第9地区」は必見! »