2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 木地のマトリョーシカ | トップページ | プロジェクト2〜金柑甘露煮 »

「歌会始」「ユニクロカレンダー」

1月14日(木)

昨日仕事から帰ったら1年ぶりに首が激痛!

頭〜肩へと痛みが広がり、動けなくなる・・・私の持病です。1日緊張するとこうなってしまう。でも家族が「ぶり大根」を作ってくれました。感謝。

今日は太極拳を休んでこたつでじ〜っとしてテレビをつけっぱなしにしていたらいつのまにか「歌会始」が始まりました。

私はこの行事が新年らしくて、好きです。今年のお題は「光」

一般の方の歌がしみじみとしていいのです。

兵庫県 玉川朱美

梅雨晴れの光くまなくそそぐ田に五指深く入れ地温はかれり

東京都 野上卓

あをあをとしたたる光三輪山に満ちて世界は夏とよばれる

福岡県 松枝哲哉

藍甕(あいがめ)に浸して絞るわたの糸光にかざすとき匂ひ立つ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ユニクロカレンダーを先日御紹介したところ、パソコンが動かなくなるなどの不具合があったそうです。かなり情報量があるサイトなので、気をつけて下さい。

写真の作家は、本城直季氏。男性です。
似たような手法の写真家は他にもいらっしゃるそうで、そちらが先では?とのこと。
Miklos-Gaalの写真集がこれですね。
http://www.amazon.co.jp/Miklos-Gaal-Sightseeing-Tour/dp/3775716084

インターネットで調べていいかげんな情報を鵜呑みにして、それをもっともらしく記事に書いて公表する・・・。反省。
もうちょっとしっかりしなければ!仕事もブログも・・・。

« 木地のマトリョーシカ | トップページ | プロジェクト2〜金柑甘露煮 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

本城氏のことについては、私の質問に答えて下さり感謝です。
私も、ネットで調べても時間かかったり、正確なところがわからなかったりが多いとわかってきたので、ついつい、適当なことを書かないように、誰でしたっけ?とふってしまいました。
Miklos-Gaalさんとその次に載っているOlivo Barbieriさんなど、海外には既にあったのですってね。私も知りませんでした。当時それで物議をかもしていたとか、梅佳代さんと同時期の受賞とも今、知りました。

私も2、3日ダウンしてました。首、お大事に〜。梅佳代さんの写真も悔しいくらいに私のパワーの源になっています。

ごめんなさい。ここのカキコミ、名前も任意だったのですね!
リーゼでした。

リーゼさん、こんにちは。
本城氏の写真は本当に画期的ですが、その先駆者がいたのは私も知りませんでした。
この件に関しては、不勉強なのでそろそろ閉めたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/32982172

この記事へのトラックバック一覧です: 「歌会始」「ユニクロカレンダー」:

« 木地のマトリョーシカ | トップページ | プロジェクト2〜金柑甘露煮 »