2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« マトリョーシカでお一人様 | トップページ | 新しいMacにお引っ越し »

洗濯物からネギ!

コーラスのコンサートに向けて、風邪対策にマスクをしたり、室内でスカーフを巻いたりしたことを以前書きました。

ある晴れた日のことです。洗濯物を干そうと、くちゃくちゃになった衣類を次々と広げていたら、
「!」
なんとカラカラになったネギ10センチくらいのがが2本出てきたではありませんか。そうです。風邪の時にスカーフに入れていたネギです。この広い東京で洗濯物からネギが出てくる家はあまりないでしょう!

ところで、「食彩の王国」というテレビ番組を御存知ですか?
土曜日午前11時半よりテレビ朝日で放映している、1つの食材にスポットを当てた番組。

http://www.tv-asahi.co.jp/syokusai/

12日は「下仁田ねぎ」を取り上げていました。「殿様ねぎ」と称されたなんとも美味なるネギ。すき焼きには欠かせません。番組でフランス料理のシェフが塩コショウをふって焼いただけのネギ料理(姿焼き!)を紹介していたので、早速我が家でも挑戦。
ネギなのに、ナイフとフォークで切って食べます。熱々の中心部が次々にピュッピュッと現れてきて、じわーっとした甘さも段々増してくる。う〜ん、なかなか。ネギの甘みが最大に引き出されて贅沢な一品。下仁田ねぎはなんと2回も植え替えをするそうです。そうすることで、初めてあの甘さが生まれるのだとか。一時「下仁田ねぎ」と称していい加減な偽物が出回って酷い目にあったそうですが、今は下仁田ねぎを作る農家には、この植え替え作業を徹底させているそうで、皆さんブランドを守るために努力をされています。

この番組では食材の「歴史」「和食」「その他の料理」そして実際に今作っている農家の人々へのきめ細かい取材がされていて、短い時間でとても満足のいく一皿です。

この番組のお楽しみはもう一つ。番組を提供する東京ガスのCM。ストーリーのある短編映画のような味わい深さがあります。おばあちゃんと孫の話の時は、毎回うるうるしてしまいました。今はきたろうがお父さん役で出演しています。

ところで「食彩の王国」のナレーターは、薬師丸ひろ子。あの声で案内されるから、どの食材もさらにいきいきしてくるのでしょう。
ちなみに薬師丸ひろ子、来年1月公開の映画で豊川悦司と夫婦役です!(羨ましい・・・)

「今度は愛妻家」。監督は「GO」「世界の中心で愛を叫ぶ」「北の零年」の行定勲。

トヨエツとは「北の零年」でガッツリ、タッグを組んでいます。

予告編を観ましたが、豊川・薬師丸どちらのファンにとっても胸がキュンとなりそうな場面の連続でした。http://www.kondoha-aisaika.com/

« マトリョーシカでお一人様 | トップページ | 新しいMacにお引っ越し »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/32610832

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯物からネギ!:

« マトリョーシカでお一人様 | トップページ | 新しいMacにお引っ越し »