2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« やっと年賀状作りに | トップページ | 洗濯物からネギ! »

マトリョーシカでお一人様

「劔岳 撮影の記」を鑑賞した後、珍しくその辺のスタンド・カフェ(とでも言うのでしょうか?要は「ド・トール」みたいな形式のお店)ではお昼をとらず、バルト9の下のレストラン街にある「マトリョーシカ」というお店に入りました。
なにしろ映画が9:10上映だったので、お腹がすいていたのと、「厳しい男の映画」を鑑賞したので、ちょっと「ほっこり」したかったのです。お店はまだ12時前ということもあり、すいていました。

店内は、「ロシア料理」っぽくなく、白で統一されてすっきり。外光もたっぷり入って明るいのです。年代物のマトリョーシカが4体、それぞれ中身をズラッと並べた状態で飾ってあったのがなかなかキュート。
たのんだお料理は、つぼ焼き(様々な種類がありますが)私はカボチャときのこ、

2 チーズたっぷりのラザニア、そしてロシア紅茶。甘いジャムがけっこうかたまりで入っていて温まりました。

でも、本当は表のウインドーにあった「チーズ・フォンデュー」にしたかったのですが、「お二人様以上」とあったので、泣く泣くあきらめたのです。

その代わり、お土産を沢山買いましたよ!

ピロシキ(3個)・ボルシチ(1人分)・ロシア紅茶・ロシア紅茶用ジャム。

ピロシキは辛くないカレーパンみたい。調べたら、カレーパンはピロシキを真似て作った物だとか。はは〜。ボルシチはトマトの味が際立った濃厚スープ。ミルクが入ってマイルドです。一番感動したのが、ロシア紅茶用のジャム。赤ワインでのばしてあり、サラサラしています。早速紅茶を入れてジャムを浮かべると、心もほっこり温まりました。「霧の中のハリネズミ」というアニメーションを思い出します。それに、このジャムはパンやケーキにとーっても合うのです。自分で作れればもっと楽しめそう。

マトリョーシカ マルイ新宿店 「マルイシティ新宿 CITY-1」8F

電話03-5361-7755

« やっと年賀状作りに | トップページ | 洗濯物からネギ! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167966/32550626

この記事へのトラックバック一覧です: マトリョーシカでお一人様:

« やっと年賀状作りに | トップページ | 洗濯物からネギ! »